ページトップへ戻る

一般社団法人東京都信用金庫協会

東京都信用金庫野球大会

昭和26年の信用金庫法制定施行に伴い、誕生して間もない信用金庫業界の「連帯と協調」を目的に、その翌年の昭和27年に第1回大会が開催されています。その後、毎年の恒例行事として定着したこの大会は、最盛期には68チームの参加を得ており、会員信用金庫および関連会社の役職員、各出場選手同士、そして他の信用金庫との交流のきっかけとなっています。

開催場所

予選は大宮けんぽグラウンド、決勝戦はメットライフドームで開催しています。

開催時期

毎年、予選は連休明けの5月の土曜日、決勝戦は7月~8月に開催しています。

詳細の日程は毎年3月中旬に発表され、組み合わせ抽選は4月中旬に実施されます。

第68回大会までの結果

第1回大会から第68回大会までの優勝、準優勝の結果です。

団体名称については、当時の名称で記載しています。

第69回大会(2020年度)中止のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大による影響が深刻さを増していることから、本大会実行委員会において協議した結果、国や東京都等からの要請の主旨や、各金庫・関係団体の役職員の健康・安全を最優先にすることとし、第69回大会を中止とさせていただくことといたしました。

第70回大会(2021年度)中止のお知らせ

変異株による感染者の急増等、新型コロナウィルス感染症が拡大傾向にある中、2021年4月25日に東京都等を対象とする3度目の緊急事態宣言が発令されました。このような状況を踏まえ、各金庫・関係団体の役職員ならびに関係者の健康・安全を最優先に確保すべく、前回に引き続き第70回大会を中止とさせていただくことといたしました。

野球大会最新情報

第68回大会(2019年度)決勝戦ハイライトシーン